おそうじすと

お掃除の悩み事や知恵などをお伝えしていきます

溜め込まない掃除

      2015/01/20

nayami

掃除をするのが私はとても苦手です。

ひとり暮らしをする前は恥ずかしながら、

まともに自分の部屋も掃除出来ていませんでした。

ですが、ひとり暮らしをしてからは私がやらなくては

誰もやってくれませんし、

やらざるを得ない状況となりました。

日中は仕事をしているので、帰宅してからの

少しの時間であちこち掃除をするのは不可能です。

おそらくそういう状況の方は多いかと思います。

溜め込まない掃除

それで私が取り入れている掃除方法は、

ずばり溜め込まない掃除。

そのままの意味ですが、限られた時間の中で、

限られた掃除を少しずつやる。

それだけで実は掃除が案外楽になると気がつきました。

一度に全部掃除をしなくてもいい

例えば、今日は玄関の掃除をしようと決めたら

玄関だけをしてあとはやらない。

翌日は寝室を掃除機かけるだけで、

あとは何もやらない。

じゃあその次の日はリビングだけ掃除機かけて終わり。

というように、毎日じゃなくてもいいので、

今日はこの部分だけというふうに、

「部分分け」掃除をしています。

そうすると、

ちょっとの時間ちょっとの掃除をするだけなら、

不思議とあまり苦に感じないのです。

あとは流れ掃除で

あとはよくある流れ掃除。

料理の合間に換気扇をちょっと拭いたり、

ガスコンロの回りをささっと水ぶきしてみたり。

お風呂に入るついでに、排水口の髪の毛を処理したり、

洗面台の鏡を拭いたり。

洗濯をしたあと洗濯機の埃を取り除く、

というような、流れ掃除ならぬついで掃除ですね。

こうやって、気づいたときにちょっとやるが実はとても大切で、

ちょっとだからまた後日やろうと残しておくと、

そのちょっとが塵も積もればで、

後から大変な思いをするんですね。

年末になれば部分掃除の本領発揮

よく年末になると大掃除をしますが、

部分掃除をしていけば、

大掃除を気合い入れてやらなくても

済んでしまうのが魅力的かなと思います。

また、溜め込んだ汚れはなかなか落ちないですよね。

落ちないから強力な洗剤や、

掃除道具を買ったりすることもあるかと思います。

が、溜め込まない汚れなら

水ぶきで充分落ちるので節約にも繋がります。

毎日じゃなくてもいいから、

気がついたときに部分掃除、が私の鉄則です。

 - その他 , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

「お掃除日記」でお掃除のモチベーションUP

お掃除は毎日の暮らしに欠かせないものですが、 正直、面倒だなと思うこと、あります …

掃除を楽しくするコツ

掃除という目的ではなくダイエットを加味して行うといったことや テレビを見ながらコ …